FC2ブログ

天然彩度




挑戦してみました。 :: 2013/06/09(Sun)

たまにはイベントの時以外にも更新しないとね!という事で、挑戦してみた!を語ってみました。
  ※写真は全て携帯で撮影したものです。


今回の試み。

その① 帽子を作る!

 という事で、キャノッチェ(リボンで止めるタイプのちっさい帽子?の事らしい)を作ってみました。
 最初適当にちょっと厚みのある生地で作ったら、裏貼ったりなんだかんだで厚みで過ぎてあえなく轟沈(苦笑)
 再度、最初よりちょっと薄めの生地でやり直しました。
 薄すぎるとペラッペラになるので、手が透けない位の厚みで。
 プリム(帽子のツバ部分)をつけるのに悪戦苦闘・・・・・・というのも、ミシンで縫う事しか考えてなかったんで。
 今思えば、手縫いにしたらもうちょっと上手く縫えたんじゃないか?と。
 なんとかなったので結果オーライだけども(苦笑)
 という事で苦闘の末に出来上がった帽子がこちら↓
 あ、記録用に撮った写真なので、背景はあまり見ないようにお願いします(苦笑)


 
 あと、思い立って記事を書くことにしたので作業過程は撮ってません(爆)



 そして完成形。
いつもの造花とリボン、メタルパーツ、皮等など盛ってみたら、ちょっと豪華になりました(笑)


その② サスペンダーを作ってみよう!!

 あればいいなーと思ってた、丁度いいサイズの金具を見つけたので、ずっと欲しかったサスペンダーを作ってみました。
 いつもの共布の吊紐(ボタンどめ)も好きだけど、サスペンダー可愛いよね!!ってことで、挑戦。
 丁度いい幅の布ゴムがなかったので、手芸用のゴム(いわゆるパンツのゴム・・・)を使用うことに。
 前部分を布で作っても良いけど、フィット感が欲しかったので、ゴムで作りたかったのです。
 でも他に丁度いいゴムがなかったので、妥協して試作してみるも・・・・・・シンプルすぎるって貧相だよね(苦笑)


 金具が結構ボリュームあるので、そのままだと負けちゃうな~
 という事で、買ったはいいけども使い道わからなくて死蔵していた皮端切れを引っ張り出して、
 コレまた死蔵していたカシメでで止めてみました。 そしたらちょっとマシになったかな?って。


 最大の難関は後ろの三又部分です。
 手持ちのサスペンダー(人間用/笑)をみると、皮でちゃんと隠してあるので、参考に。
 でもステッチ入れようとすると、ミシンだと糸が飛んだり切れたりで上手くいかず、手縫いだと絶望したくなる出来だとか。。
 そんな訳で折衷案。 そうだ、困った時の接着剤! ってことで、クルッと巻いて接着剤で止めて見ました。


 うん。 うん? う、ん。。。 まぁ、良いよね。。。。。
 個人的にはその上からステッチしたかったんですが、失敗した時にリカバリー出来ないのでそのままで行くことに。
 ちなみにミシン失敗して、空いた針穴を上から手縫いして絶望したのがコレ↓


 これならやらない方がいいよね! ということでステッチは必然的に省略いたしました。
 仕方ないのでこれは自分用です(苦笑)
   
 そんな訳でちょっと妥協しちゃったけど、思うのが出来たので満足です。
 意外と手芸ゴムも悪くないよね!と個人的には思うのですが、どうでしょうか(^^;)
 
 着用してみました。


 という事で、こんな感じの販売服(セットはこれに+α)が、ミスで無事に並ぶはず!なのです。
 (販売服詳細であんまり語れない(笑)ので、こちらで語ってみました)
 
スポンサーサイト



  1. ラボ
ラボ? 身長比較(SD少年一体vs分割ボディ) :: 2009/09/08(Tue)

やっぱり、どうにも葉鳥が小さいようなので、比較してみました。
服を脱がすのが面倒(爆)だったんで、とりあえず着衣で丈比べ。

090908001.jpg
靴のヒールはどちらも同じくらいの高さです。
余談ですが、なっちゃんが履いてるのは13少年用・・・・・・やっぱり大きいですね(苦笑)

続きにはもうちょっと解りやすい?写真を。
ウィッグなしの写真もあるので、苦手な方は何となく想像してください(笑) 続きを読む
  1. ラボ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ラボ☆ 紅茶染 :: 2006/11/11(Sat)

第2回目のラボのお題は「紅茶染め」です。

実は、ずいぶん前(笑)に卒業した学校では染織を専攻していた鵺デス。 卒業してからは全くと言っていいほどその手の事に手を出していなかったのですが、今回はいきつけの手芸屋さんで安く布が手に入ったので染めてみることにしました(^^)
で、染織・・・とありますように、私の選考は「糸を染めて機で織る」作業が中心だったので、布を染めるのは実は初めてです・・・
まぁそんな変わんないだろ~と適当にやったので、コレ見てやってみようかな~なんて人(いるのか?)は、手順の参考程度でお願いしますf(^^;)

今回使用したもの。
 ・白布(綿100%)
 ・紅茶(ブロークン)
 ・酢(本来は酢酸アルミとか。でもないので料理酢で代用;)
 ・水
 ・鍋(長時間火にかけるのでステンレスが良いですが、捨てるつもりの鍋なら何でもOK。私はアルミ鍋使用です)

手順は続きにて~
続きを読む
  1. ラボ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
ラボ☆ 繙暈 vs 勲 :: 2006/10/01(Sun)

昨日は天気が良かったので、前々から企画してたファンと勲の比較写真の撮影を敢行しました。
美白と普通肌の比較なので、多少見難いところもあるので斟酌してください。 あと、コメント等はすべて自分的見解なので一応参考として~程度に思っていただけると助かります(^^;)
それでは比較スタートです!

まずは着衣全身写真。

100101.jpg

** 繙暈 **       ** 勲 **
身長   61cm      身長   63cm (ウィッグ込)
肩幅   13.5cm     肩幅   14cm
肩~指先 25cm     肩~指先 24cm
胸囲   24cm      胸囲   25cm
胴回り  21cm      胴回り  22cm (ヘソ下)
股下   31.5cm     股下   32cm 
腿周り  15cm      腿周り  15.5cm(最太部)
足    8cm        足    8cm
 ※鵺の適当計測なので実際のサイズと誤差がある場合があります。

辛うじて勲のほうが身長高いです。 でも足の長さが変わらない所がポイント(苦笑)
ファンは手が大きいので流石に肩から指先までが長い・・・・・・SDのと比べて大人っぽい筈の勲の手が幼く見えます(苦笑)

以下、脱衣ありですので苦手な方はご注意下さい。


続きを読む
  1. ラボ
  2. | trackback:0
  3. | comment:6